キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリング 大阪

電話番号 090-5897-2682(電話による受付:10~19時) * 大阪市中央区
地下鉄(大阪メトロ)淀屋橋駅・本町駅・北浜駅より各徒歩10分

語源について

「キャリア」の語源は「わだち」からきており「わだち」とは、馬車が通ったあとにできる車輪の跡のことを指します。

そして、そのことが転じて「人々がたどってきた人生の道」を表すことになったものであります。

なので、キャリアとは決して「仕事」だけを表すのではなく、結婚や趣味活動などのさまざまなことを含む「生き方そのもの」を指すものであります。
面談の写真
 

キャリアカウンセリングの始まり

キャリアカウンセリングは20世紀初頭、アメリカ人のフランク・パーソンズによる職業指導運動によって始まりました。

1909年(明治42年)、フランク・パーソンズは「職業の選択」を執筆し「職業指導カウンセラー(VocationalCounnselor)」という言葉を用いました。
 

「職業の選択」

以下は、フランク・パーソンズが執筆した「職業の選択」より。
手当たり次第に探すのではなく、自分にふさわしい職業を選択するのが望ましい。
選択する時には、自分に正直、慎重に自己分析し、かつ指導をうけること。
幅広く多くの職業分野を調べ、就きやすい職業や偶然みつけた仕事で妥協しないこと。
職業情報を有し研究している専門家の助言を受けることが望ましい。
自己分析は紙に書き出すことが必要である。
適性、能力、興味、希望、資源、限界およびそれらの原因を含めた自分自身を明確に理解する。
さまざまな職種に関して、有利な点、不利な点、成功に必要な条件、給与、出世の見込み、将来性、保障などについて調べる。

豆知識

日本において最初にできた若年者のための職業相談所は、大阪であります。
1920年(大正9年)、大阪市南区宮津町(現在の大阪市浪速区戎本町)に大阪市立少年職業相談所が設立されたのが、その始まりであります。